スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと腹立ちました・・・俺だけ?

2008年09月25日 00:39

今日は軽く一杯ひっかけただけで素直の帰宅しました。
家で食事しながら女房となんとなくTVを見てたんです。
BEST HOSE123ってやつなんですけどね。
その中で珍しく夫婦揃って「なにこれっ!」って思いっきり腹立てたことがありました。
番組の中で多々「珍しいこと」、「感動すること」等々様々な事にNO1.No2.No3と順位をつけて紹介するバラエティ番組なのですが、普段は「へぇ~、すっげなぁ~」っと笑って見てるんですけどね。
ただ今回はお涙頂戴を前面に押し出した、泣ける話ベスト3とかで早逝した子供のこと等をわざとらしくいかにもお涙頂戴のごとく作った上に、さらにどの話が一番泣けるかという順位までつけちゃう悪ノリでした。
これを企画した人は何を考えてるんだか思考回路を疑います。
それぞれ様々な思いがあって、それぞれが思い入れのある哀しい出来事だと思うのですが、それについて「どれが一番泣けるか?」って順位をつけるその神経は何・・・・?て感じでした。
また、今一理解できないのが、哀しい話をわざわざ本にして皆に知ってもらいたいっていう遺族の方の考え方・・・。良い悪いではなく私にはちょっと理解できないです・・。何のために出版するのですか? 亡くなった当人はそれを望んでたんでしょうかね? 皆に愛する人の生き様と死に様を知ってもらいたいのでしょうか?・・・・ホントその辺が私にはわからないのですが・・・。

基本的に哀しい映画やドラマって泣けないです、感動も少ないです。
苦労して最後にはハッピーエンドで終わるドラマや映画には号泣しますし、感動島倉千代子です。
僕自身は斜に構えたり、ひねくれてるつもりは無いし、真っ直ぐ物事見てるつもりなんだけどなぁ~・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazz24.blog33.fc2.com/tb.php/5-358efb0e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。