スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ新年は誓うでしょ!

2009年01月03日 23:07

新しい年になりました。我が家は喪中なので新年の祝辞は控えさせて頂きますが、日頃お付き合いいただいております皆様、どうか今年も宜しくお願いいたします。

毎年のことながら、年が新しくなるたびに節目というか、何か新鮮な気持ちで一応「今年こそは・・・」って誓いをたてたりするんですけどね。

やっぱりどっかで終止符を打ってやり直したいって気するじゃないですか、そりぁ人生リセットは出来ないし別に後悔してるわけじゃないけど、振り返ってみて100%満足できる足跡じゃないので、年度の切り替えの度にここがターニングポイントってつもりで「今年は・・・して、・・・な心構えで行くぞ」って誓いを立てるんですよ。ホント証拠りもなくって感じですが・・・。

んで、昨年のテーマは「野獣のように」って掲げてたのですが、振り返ってみると野獣というより、獣は獣でも「虎や獅子」ではなく「なもけも」って感じでしたね・・・
そんじゃ今年のテーマはって事ですけど・・・、
「海より深く、空より高く、風より早く、火よりも熱く氷より冷く」って感じですかねぇ~。
昨年はなんか何事も面倒く思え、軽く浅く流してて、行動する気にもなれなかったし、醒めてたしね。
今年は周りの人にうっとーしく思われても、何事も深くこだわり続け、思いは限りなく高く、思い立ったらさっさっと動く、内面は限りなく熱く、表面はあくまでクールに・・・
ってまぁ年の初めくらい理想をぶち上げるのも悪るかぁないでしょ・・・。
ちなみに私に一番欠如している言葉は継続と忍耐ですけどね・・・。


でっ三が日の間ずっ~と飲んだくれてたもんでね(一応走りもしましたが)、飲みながらあれこれと例のごとく他人からすれば????って感じのことを考えたり思い描くわけなんですよ。
まぁ40半ば近い男のいうことじゃないんっすけどね、例えば下記のようなこととか・・・

◎お笑いにしろ、政治にしろ、スポーツ選手にしろ、サラリーマンにしろ、一線を張ってる奴はやっぱ違うよね、光ってるし、オーラーがでて るよね。
でもそれを羨ましがったり、妬んだりするだけじゃつまんないよね、憬 れるよりも自分の世界、環境の中で、てめぇ自身で張るつもりじゃない とな。

とか、

◎上を見ると負けたくねぇけど、負けてるゴタクを並べたて自分を納得させるよりは、負けてる理由をきちんと飲みこんで負けない方法を考えるなりすりゃ良いんだよな。負けないようにどれだけ自分がやったかが大切だし、「人と比べてもしょうがない」ってよく言うけど、上の人を目標に勝負する気構えで努力することって大切なような気がするけどな。

とか、

◎一生懸命っていいよね、傍から見て滑稽に見えるかもしれないけど、やっぱ一生懸命やってる奴てカッコいいと俺思うね、必死さとかさ、一生懸命とか、それで悪いことなんか何にもないよな。
俺の歳になると「俺が俺が」って感じであんまり我を出しすぎたり、人との接し方をわきまえないと誰からも相手にされなくなっちゃうんだよね。
肩肘張って「邪魔だ、どけっ、てめぇコラ」ってやってるとね、気ちがいい、ならず者、馬鹿、ジャリ、ってことになっちゃうよね。
でも、その辺をわきまえた上で、芯の部分では熱く燃える思いを忘れずに行きたいね、だからこそ他人に伝える時の熱い思いの表現方法をきちんと考えないといけないんだろーな。

とか

◎確かに組織に属してるサラリーマンだけどね、仕事をやらされてる、仕事がつまんない、おもしろくねぇ、やりたくねぇって思っちゃうこともあるよね。
だけどさ、食うためにはしかたねぇ~し、辞めたいけど他に職ないし、一からやり直すの面倒くさいし、とかって気持ちで仕事しててもね、いい仕事できるわけないし、全てにおいてネガティブになって気持ちがすさんでいっちゃうよね、ホントマイナスにしかならないよね。
自分でもその辺は判ってるくせに昨年はみっともない位に腐ってたな。
やっぱ今年はてめぇを張って生きたいね、俺の旗をぶっ立てて、逆風にも負けないくらい力強く振り続けていきたいね。
つまんねぇ、やってらんねぇ、哀しい、虚しいと思って仕事をするよりは、どんなことでも面白いという気持ちで取り組めばそれなりにやりがいは感じられるのだろうなぁ~。では面白いと思うにはどうしたらよいかって事になるけど、それはやっぱどんなことでも出来ることを真剣に一生懸命やってみるしかないんだろ~な。適当に片付け様とする「やっつけ仕事」や「誤魔化し」「逃げ」の仕事じゃ絶対面白いとは思えないだろ~な。

とか

◎継続ってことが一番厄介な敵でね、MAXとMINの幅がとても激しい俺だけどね来年は80%で継続して行く事が目標かな。

◎もう40代も半ばに入るんだけどね最近感謝することが多いね、俺に関係する周りの人達、時間、自然、自分を触発させる全ての物に感謝することがあります。
いつまでもこの気持ち持って行きたいっすね。
それから50になっても60になってもカッコいいトッポイ親父で行きたいね、他人から見たら「あの親父歳甲斐もなくおかしんじゃねぇ~の、でもどっかイカしてるよな」って思われれば最高だね。

などとまぁとりとめもないことを考えちゃったりするわけなんですよね、とりあえず新年だしね・・・・。
いつまでもこの調子だと深く重みのある大人にはいつまでもなれないかなぁ~。
何処に行き着くかは判んないし、勝負の行方も判んないし、判定は自分自身でするものなのか、他人がするものなのか勝ち負けってものがあるのかどうかすら判んないけど、いつかどっかに辿り着ければ良いなって感じでやって行きましょうかね。
「深く、高く、早く、熱く、冷く」ね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

リベンジ&復活&来年

2008年12月18日 21:15

今日は久しぶりに早い時間の帰宅です。
お客さんのところに訪問した後直帰って事で6時には最寄り駅に付いたのですが、それは酒飲みの性ってやつで、軽く一杯ひっかけてって感じです。
普通ならそのままズルズル午前様ってとこなのですが、今日はちゃんと7時に帰宅してます。
「俺ってエライ!まだまだ見捨てたもんじゃないじゃん」って見直しました・・・。(そんな感心するほどではないのは判ってますが。)

で早く帰っても暇なので更新してます。
そうそう以前に「湘南国際マラソン」について書きましたが、なかなかリベンジの大会が見つからなくて、「どうすっかなぁ~」ランネット見てたのですが、とりあえず5月の山中湖ハーフか野辺山ハーフに出ようかと思ってます。
特に野辺山はね、20代の頃野辺山牧場でバイトしてたのですごく懐かしんですよ。
前夜祭とかもあって楽しそうだしこれに出てステップ踏んで秋口にフルマラソンで本格リベンジを果たそうかと・・・・。

ここ半年色々あって、湘南国際も納得いかなくて、仕事もスランプで、会社でうまくいかなくて、詐欺にあって騙されて、女房と離婚騒動があって、暴漢に殴られて金取られて、愛人に去られて、車ぶつけた相手がヤクザで、仲間だと思って信じてた奴に裏切られて、酔って喧嘩して警察に一晩泊められて、さらに気が付いたら拳にひびが入ってて・・・・・すっごく悔しいことや、ぶん殴りたいことや、死にたくなるような事とかたくさんあって・・・・・(半分は嘘っす、半分は本当っす、さてどれが嘘でしょう?)
ホントここ数十年来でどっぷりどん底って感じだったのですが。
ココンとこやっと本調子の本来の自分に戻れて来ました。
励ましてくれた方、一緒に泣いてくれた方、奥さん、ホントありがとっした。
僕はもう大丈夫っす、散々みっともねぇ姿さらけ出してきたけど、とりあえずもう一度頑張ってみます。

自分の中では「カッコ良い事」と「カッコ悪い事」ってちゃんとわかってるつもりだったのにね、最近の俺ホントカッコ悪かったっすね・・・。
自分の弱さや臆病さをさらけ出して、拗ねて、イジケて、腐って、他人にすがるようなカッコ悪い自分にだけはならないようにしたいっすよね、
そうは思ってるんですけど、まだまだ甘いね俺って・・・。

落ち込んでる時は必ずといっていいほど良く見る映画で「ルディ・涙のウイニングラン」ってのがあるんですけど、久しぶりに見てね、やっぱ泣けて「もう一度ガンバロ~!」って気になりました。
もう20回位いや、、もしかしたら50回近く見てるかな、でも毎回泣きます・・・俺のバイブルなんすけど、その中のセリフで「証明とは自分自身にするものだ!」ってのがあるんですけど、物語を見ながらこのセリフ聞くと、「そうだよな、自分はまだ自分自身に証明も、納得も出来るほどやってないだろ!」って気になるんですよね。ホント感化されやすい性格なんですが・・・・。


もう今年も終わりだし、何か来年は社会情勢も、その中で生活してる自分も結構予想以上のすっごく大変な年になりそうっすけど、とりあえず流されず、見失わず、這いつくばってもカッコ良くいきたいっすね・・・崇拝する59歳の永ちゃんが頑張ってるのに40代の俺が停まれないっすよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

歳をとると何故か感傷的に

2008年12月12日 01:15

今日はチャリで会社行ったので、帰りはちょっと遠回りして川沿いの田園地帯を走って帰ってきたんです。
しょっちゅう通り慣れた道なんですけどね、今日はこの季節のわりにはとても風が温かくて、なんか訳もなくとても懐かしいものに会えた気持ちがしてね。
ホント、まったく突然に「風に包まれる」って感覚がすごく理解できたんっす。
見渡す田園風景で周りに誰もいなくて、俺一人の世界で、月や星がホント綺麗に思えて、チャリを漕ぎながら何かとっても感傷的な気分になって・・・理由もないのに、哀しくも、嬉しくもないのに・・泣けたっす。

俺ってもしかして風貌に似合わずすっげ~軟弱でナイーブでロマンチスト・・・か?
まぁ福山みたいに空の青と海の青の違いでは泣けないのですけどね、乙女座生まれは関係ないけど、最近はわけもなく涙が出たり感傷的になったりして、まさか精神が病んでるわけではないと思うのですがね。

また、反面すっごい熱血で硬派な時もあったりするんですよ、不思議と・・・・
もう思い込んだら命がけっていうか、やるときゃとことん行き着くところまで気合入れまくりで飛ばすぜ!喧嘩上等!天上天下唯我独尊!って時も確かにあるんですよね。そんときゃ風貌通りらしいのですが・・・。

まぁどっちもホントの自分だとは思うのですがね、周りの人は結構どっちかのイメージで俺って人間の固定観念を作っちゃうらしくてね、どつっちかのモードに入ってる時は「似あわねぇから演技するなよ」って言われるんですけどね・・・。

ホントとりとめもない駄文になってますが、10年後の直木賞・・・狙っちゃおうかな、会社辞めて・・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつの頃からだろう・・

2008年11月26日 22:40

いつの頃からだろう、こんなヤワな自分じゃなかったんだけどな。
結構イケイケというか、「上等だよ、勝負してやろうじゃん」って何事にも向かいっいけるタイプだったし、ひらき直って「関係ねぇ~よ、そんな事ぁ好きにしろ!」って言える男だと思ってたんだ。

何事にもサラリとしがらみ無く、ちまちま考えない、ナイスな男のつもりだったけど。

気が付いてみるとなんて女々しく弱っちい男に成り果ててたのかと・・・

もともとそんな軟弱な男だったのか、それとも歳をとって弱くなったのかわかんないけど。
とまどってます、もうこれ以上先へは進める気がしないです。

歳とると感情の起伏が激しく涙もろくなるとは聞いてたけど・・・まさかこの俺がこれほどまでにとは・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

財布が無ぇ・・・

2008年11月24日 23:56

昨日は確かにたくさん飲んだんですよね~・・・
18時から日をまたいで3時過ぎまで・・・・
快適に目覚めてマックでもしようかなぁと財布を探したのだが・・・・
「無い!」・・・・でも最初は「あっれ~、おかしいなぁ~どこやったけっな~」
程度の軽いコマッタだけどね。
本気でどこにも無いと二日酔い頭でも理解できてきた時点で、「ちょっとヤバイか?」
と汗がジワ~っと・・・
財布の中には現金はたいしたこと無くても、銀行カードにクレジットカード、免許証・・
まぁ銀行の暗証番号はきっとわからんと思うし、クレジットカードも限度額程度の被害で済むし、免許は写真入ってるから・・・などとO型ゆえに安穏としてたりするのだが、冷静に考えるとやっぱ「マズイ!」っすよね・・・。
とりあえず万が一を考えけいさつには届けを出しときましたが・・・・

なにより再発行と手続きメンドクセェ~。
そしてそれよりも女房からすっごく責められるということと、酒禁止令が出ることが一番怖いのだが・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。