スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの大会参加

2009年11月08日 16:13

「湘南国際マラソン」走ってまいりました
まぁ「国際」と名が付いてる大会の割にはローカルな大会なのですが参加者だけは10Km、42.195Km両方で3万人くらいだから規模は結構Bigですね。今回で4回目だけど神奈川在住の市民ランナーには年に一度のお祭りみたいなもんです。
第二回から3回連続の出場となりました。

ホントは参加申し込みが遅れて、いつの間にか締め切りになっちゃったので今年は出場しないはずだったのですが・・・。
ところが10Kmに出場する予定だったMixiコミュ[厚木基地周回ランナーズ]主宰のseijiさんが「都合悪くて出れないから代わりに走る?」と優しいお言葉・・・。
ありがたく参加させてもらうことにしました
万が一事故があった場合を考えると代走ってホントはマズイんだろうけどね・・・10Kmだし今回は特別ってことで・・・・。

今年は春にフルマラソン走ってからず~っとサボってたし、夏場に腰を痛めてからはまったく走ってなかったんでね、また走りを再開するきっかけとしてはちょ~ど良いかなってお気楽参加です。

だけどホ~ント人数多すぎて走りずらかったですね~この大会は・・・10Kmで1万人以上いるんじゃあんまりバラけないままなのででまっすぐ走れないんですね~。
後ろからぶつかられたし、横に3~4人で並んで走ってるグループもいたりで・・・コース自体はUpDownのない走りやすい10Kmなんだろーけど、結構蛇行して人を回避しなきゃなんないし、ゴーストップ繰り返してる感じで疲れました・・・。

それと大きな失敗したことがひとつありまして、第二回目大会の時も10Kmに出場したんだけどその時のコースは折り返し点が2か所あったんですよ。大礒西インターを過ぎてプリンスホテル前を一度通過してから折り返して戻ってくるコースで今回も同じコースだとすっかり思いこんですよ・・・。
ところが大礒西インターで降りるようになってるじゃないですか・・・・「えっ~、もうゴールなの 2回目大会の時は此処からあと2Kmくらいあったからこの辺からペースアップって思ってたのに・・・だいたい距離表示が途中から全く無いのはどういうこと・・・
っと自分の準備不足とマヌケぶりを嘆きつつもとりあえずそっからゴールまで全力ダッシュ・・・・のつもりが・・・・人が多すぎてムリ・・・抜けない・・・ほとんどサイドステップを踏むような感じ・・・というか、商店街の人込みを駆け抜ける・・・みたいな・・・結局前回の10Kmより5分以上遅れてゴールとなりました・・・・情けないっす・・・

途中Mixiコミュの「境川ランナーズ」さん達の私設エイドでは応援いただきまして、ありがとうございました。また宜しくおつきあいの程お願い致します。


でも、やっぱ大会って高揚感があって良いですね~、参加が決まってると練習も励めるしね。で次に参加が確定しているのは10倍近い倍率を当選した3月の東京マラソンだけど、その前に1月にあるデュアスロンをどうするか思案中です。12月には湘南月例くらいかな~。

スポンサーサイト

あしたのジョー・・・世代のギャップか・・・!

2009年10月27日 00:55

ご無沙汰日記です・・・もはや日記ではなく半年記になってますが・・・・・。

皆様「あしたのジョー」はご存知ですよね。
会社帰りに茅ヶ崎の飲み屋で隣に座った若い人と話しをしてたのですが、、
その若人がのたまうには⇒「「あしたのジョー」っすか~?、なんか重いっていうか、そんなに永遠の漫画っていうほどの名作なんですか?自分はちょっとわかんないですけど・・・」とのこと。
ホント声を大にして「馬鹿者!」って感じです。
[あしたのジョー][巨人の星]の良さが分からないとは・・・きっと[飛び出せ青春][われら青春][おれは男だ!][ROOKIES]の良さもき判らない奴なんだろ~な、と思ったら、「えっ~なんか[飛び出せ青春]
ってネーミング自体引かないっすか」って・・・・(まぁ確かにネーミングは引くが)そうでなくてあの熱さに感動はないのかぁ~!ってオジサンはサミシイ思いをしました。
やっぱアニメといったら[あしたのジョー]「巨人の星]、TVドラマといったら[水戸黄門][遠山の金さん][飛び出せ青春][ROOKIES、歌は[長淵剛][矢沢栄吉][村田秀雄]、合言葉は[努力][友情][根性][勝利][マタンキ][正義は勝つ][逆転満塁サヨナラホームラン][成り上がり]、お土産は[三角ペナント]でしょ!オレ等世代は・・・・。

まぁ世代のギャップってのはあるから、こんなことばっかり言ってるのでオヤジって言われるのはしょうがないと自覚はしてますけどね。

あしたのジョーのテーマソングで「美しき狼たち」ってのがあるんですけど、この歌はオイラの魂ソングでもありまして、歌詞が最高なんですよね。
♪脚を挫けば膝で這い、指を挫けば肘で這い、涙の数だけ逞しく傷ついてしなやかに~・・・♪同じ男の夢を追い北風に立ち向かう~♪ってやっぱ最高っす、震えます!
誰もが挫折や壁にぶち当たっ過ごしてきたと思うけど(まぁとくにオイラは自分で撒いた種というか性格がいい加減で飽きっぽいってのもありますが・・。)これまで歌で救われたことってのも結構ありましてね、
この「美しき狼たち」「STAY DOREAM」(長淵)「好敵手」(さだまさし)は自分の中の3大テーマソングっす。

毎度のことながら話がとっちらかってますが、・・・今日の武田幸三はかっこよかったです。前からファンですけど今日は泣けました・・・押忍!

やっぱそ~と酔ってるみたいなので寝ます。明日仕事だし・・オヤスミナサイ。
♪そっと~そっとオヤスミナサイ~・・・って誰の歌だっけなぁ?

42.195Kmのオトシマエ

2009年04月14日 01:27

先日4月11日の土曜日は2回目のフルマラソンに挑戦してまいりました。
埼玉県で行われた[戸田・彩湖フル&ウルトラマラソン]ってやつです。

前回は昨年11月の「湘南国際マラソン」に初めて42.195Kmに挑んで、あえなく惨敗。第6関門でタイムオーバーとなり惨めな屈辱を味わったのですが・・・。
ホント42.195Kmって距離を、マラソンっていう競技をナメてましたね。
気合と心意気でなんとでもなると思ってましたもん。でも走ってみて解りましたけど、やっぱそれだけでどうにかなるもんじゃないですね。
甘かったす、ホント。その時の顛末はこちらで⇒http://kazz24.blog33.fc2.com/blog-category-4.html

で、やっぱ負けっぱなしじゃ許せないっすよね。きっちりオトシマエをつけないと納得いかないじゃないですか。
そんなわけで今回は42.195Km完走することを目標にリベンジしに行ったのですが・・・。
ところがね、オイラのセ~カクは口ではカッコいいことノタマッても、やるこたぁイイ加減でね。やっぱ今回も走り込みが不十分なのはそ~と自覚してたんですよ。
まぁ前回の湘南国際の時よりはいくらか走り込みましたが、それでも気が向いた時にしか走らないし、走る時もせいぜい長くて2時間くらいでね・・・これじゃダメっすよね。
自分でもこんなんで大丈夫カイナ? とは思いましたけど、まぁ前回より体重は10Kg近く減量できたし、自転車通勤で50Km走った後にランニングしたりして、多少は努力したつもりですが、・・・それでもやっぱ、マジなランナーの方達からすれば「コイツやっぱマラソンナメてる」って感じっすかね。

まぁそんなで今回も大したトレーニングしてないけど、やっぱ心意気だけは「何が何でも6時間切って完走する」ってことでね。ぜんぜん大した目標じゃないんっすけどオイラのような40代シロウトオヤジにはこれでも結構ハードル高いんですよ。
ゴルフでいえば110くらいのスコアかな、ちなみにサブスリーがシングルハンデ、サブフォーが80~90、4時間台が100切るスコアくらいのレベル対比じゃないかな~。

で、「今回はなんとしても!」ってプレッシャーがあったもんで、結構前日から緊張してましてね、口では豪語したり、軽口叩いたりしながらも、そ~と~ビビリ入ってました。
俺ってわりかし小心者なんっすよね~。前日の夜は何度も目が覚めるし、緊張でお腹は下るし、スタートが近づくとトイレに何度も行きたくなるし・・・・「今度また失格になったら」とか「途中で足がいうこときかなくなって途中棄権したら」とか、また完走できなかった場合を思うと・・・怖かったっす。

そんなこんなで、とりあえずスタートをきったのですが・・・
スタートして3Kmまでホント体が重く感じたのですが、3km過ぎるといつも通り足が軽くなってきました。
「なんかイケそうじゃん、今回は!」ってな感じで気分良く25kmくらいまで走って「あれ、もしかして5時間切れるペースじゃん」って快調だったんですよね。
「このままず~っと何キロでも走れんじゃないかな」って思うとともに、「しかし何か今日は日差しが強いな~、夜しか走ったことないからなぁ~、昼間走るって結構キビシイなぁ~」って感じで走ってました。(後で知ったのですが気温26度以上で夏日だったのですね)
30Km過ぎたあたりから急に体が重くなって足にも違和感があって、「あれっ、何か急に足も重いし、苦しいなぁ~」って、後12Km位なのにすっごく苦しくなってきて「もうダメ、やめちゃおうか」ってくらい・・・、足もビキビキいって攣ってるし・・・。
そん時ゃ「もう二度とフルマラソンは走らない」と思いましたね、マジで。
自分では走ってるつもりなんですけど、実際は歩いてるのと同じくらいのスピードなんですよね、ホンノ数十メートル先にいるへバって歩いてる人を追い越すのに10分くらい掛かったりしてるしね。
また、夕方に近ずくと急に川風が強くなって、向かい風とか上り坂とかホント苦しかったっす。
後5Kmってとこで5時間半以上経ってまして、もうヘトヘトの状態で走ろうとしても足が動いてくれなくて「あぁ6時間内は厳しいなぁ」って諦めかけたんですけどね。
ipodでオイラのテーマソングの「美しき狼達(おぼたけし)」を聴いて気分を盛り上げて、なんとか踏ん張って、最後に「ライディング・ハイ(ローズマリーバトラー)」を聞きながらスパートしてゴールに駆け込む事が出来ました。
一度はあきらめたけど何とか粘れたことが嬉しいですし、ホント記録的には人に言えるほどのタイムじゃないし、バカにされそうな記録なんですけどね。
自分的にはとりあえずの目標を超えられたのでホンとマジで嬉しい限りです、「出来たじゃん、俺っ!」て感じで。

河島英吾の「どんまい・どんまい」って歌があるんですけどその一節で「へばっちゃダメだぜ先はまだ長い42.195Kmだぜ、走れ走れゴールに向かって、たどり着いたらなけてくるだろう」って歌詞があるんですけど、ゴールして完走証もらったらホント泣けてきましたね。結構オイラ涙もろいので・・・。
他人からみれば大した事ないことなんだろうけど、自分の中ではそ~と~嬉しいことでして、家に帰っても完走証みて一人でニヤニヤしてました。やっぱ何より前回の悔しさと借りを返せたことと、とりあえず自分の中ではオトシマエをつけられたので満足っす。

あんまり嬉しかったんで同じMixiサークルで「厚木基地周回ランナーズ」のNさんに「完走できたよ!」って連絡したら、「祝勝会やりましょう。飲みましょう」って言ってくれてね。誰かに「良かったね」って言ってもらえるのもホント嬉しいものですね。

次のランはまったく未定ですが「月例湘南」ってやつに参加してみようかなとも思うし、「塩出し昆布」とか、「湘南国際」とか「那覇マラソン」などいろいろ考えてはいるのですが・・・でも、もう二度とフルなんか走らないって思ったのが、今ではもうちょっと頑張ってみようかなぁ~と思う今日この頃です。
ランと同じくらいに自転車にも乗ってるので「デュアスロン」にも興味あるんですけどね~・・・でも、また本気組の人から「お前ナメてるだろ」って言われんだろ~なぁ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

オイラの春は?

2009年03月31日 23:48

何かホント久しぶりの更新です。
中には結構毎日のように更新している方もいらっしゃいますよね。
でもそこは酔月らしく、酔月だからこそ2ヶ月ぶりの更新でも「まぁいいじゃん」ってことでね。

ここんとこしばらく自転車通勤に励んでます。結構暖かい日も増えてきてるので、最近3週間の内に電車で行ったのは1日だけでとりあえず14日間はチャリで通勤しました。
結構廻り道しながら走ってるので合計650Km位かなぁ~。
この季節は茅ヶ崎海岸から富士山近辺に沈む夕日が結構絵になるんですよ・・・まぁガラじゃないけどね。

今日もちょっと廻り道して県内有数の桜の名所を流して帰ってきたのですが、桜は5分咲きってところですね。今週の土日曜あたりがお花見のメインになるんだろ~な。

桜を見ていて唐突に思いついたのですが、桜ってパッと咲いてパッっと散る潔さが日本人に好かれてると言いますよね。
確かに後腐れなくて好ましい気はするのですけど、何故か違和感が・・・・?
思うに、花開くまで寒さに耐え忍んでやっと開花。「耐えてひと花咲かせたぜ!」 ってところまではすっごく良いのですが、後腐れなくパッと散るのが果たして潔い美学なのだろうか?・・って思ったのですよね。
花開くまで苦労するのは確かに惹かれるのですが、それはどの花も同じですよね、どちらかというと花開いた後でどのくらい継続するか、継続するために努力できるかって事なんですけど、ホント「継続は力なり」って言葉が有るとおり、散り際とか引き際が周りの人から綺麗と思われる美意識よりも、周りからみっともないと思われても自分が納得するまで、自分でこれ以上できないというまで周囲にあがらってでも、みっともないと思われても継続しようとする思いが美しいと感じるんです。
「潔い」って言葉はすごく素敵な言葉なんだけど、最近は何か「あきらめ」って言葉を誤魔化してるような気がするんですよね。「諦め」を美的に置き換えるような感じがして、それって閉塞的な島国の日本ならではの文化というか風土というかしょうがないのかなぁ~。

スポーツ選手でも周りから「オイボレてるのにいつまでやるの」って思われてる人いるけど、金とかの問題じゃなく「自分が納得できるまで、自分はまだやれると思い続けてる限り」とことん現役にこだわるのってオイラは素敵だと思いますね。全然みっともなくないです、とてもカッコいいっすね。

まぁ能書きはともかくとして桜も咲いてホント春って実感できる季節に成りましたんでね、オイラにもそろそろ芽吹く春が来ないかなぁ~っと思う今日この頃です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

そろそろ世にでるぜ。期待の大型新人!

2009年02月04日 21:18

前に買い物に行った時ギターの弦を買ってきた話を書いたことがあったけど、今回はその続きです。
何年かぶりにギターを引っ張り出して弦をとっ変えて弾いてみたりしちゃったのですが、やっぱ全然指が動かないっすね、ホント呆れるくらい!

でっ、久しぶりにそ~いう時の女房との会話ですが・・・・、

哀妻「あなた、どうしちゃったの急にギターなんか弾きだして。」

帝主「いやぁ~、たまにはギターでも弾いて哀愁に浸ってみようかな、っ~のが半分とボケ防止には指先を動かして末梢神経を刺激するのが良いって聞いたからね、最近物忘れ多いし」

哀妻「まぁボケ防止は解るけど、それよりもお酒やめた方が記憶は残ってると思うわよ。それに哀愁に浸りたいことでもあったの?愛人を抱えるほどモテるわきゃないとは思うけど」

帝主「モテるモテないじゃなくて、愛人を抱えられるほどの小遣いはもらってないでしょ!」

哀妻「何言ってんの、あなたがもっと仕事真面目にしてくれれば、小遣いだってUpしてあげられるのに、今はあたしがお昼を特売のカップ麺で我慢してあなたの飲み代を捻出してあげてるのよ。」

帝主「そりゃどうも有難う御座います。でもね、オイラが飲み歩くのはねクリエイティブな世界に打ってでようというか、ゆくゆくは40代の新人シンガーソングライターとしてデビューするためにいろんな人と交流して感性を磨くためだし、人の心に響く曲を作るにしろ、ハラワタに染み渡るような感動する小説を書くにしろそういう授業料は必要だからこそ毎晩飲み歩いてるわけじゃん。」

哀妻「それはそれは私の様な凡人には計り知れない遠大な計画がお有りなようですが・・、それはデビューして売れるまではもしかして、来る日も来る日もず~っと私がカップ麺を食して家庭を支えろとおっしゃているのかしら? それって売れるまでいったい何十年かかるのかしらねぇ~、私の身体がもてば良いのだけど・・・。それとね、あなたの年齢は今年で4×歳なのよ、わかってるのかしら?」

帝主「何言ってんの、4×歳だからこそ、ムーブメントが起こせるんじゃん。ちょっとマスコミをつっついて「中年の星、熟年の希望、疲弊した昨今の社会情勢に一筋の光明を見出す4×歳の大型新人デビュー」とかってキャンペーンやりゃ、ミリオンセラー間違いなしだぜ! んで、一発当てたら印税がドカッてはいるじゃん。そんで次は名が売れたことを武器に銀幕デビューだよ。当然ながら脚本と主演張るじゃん。それが興業収入の記録塗り替えたら次はハリウッドデビューとなるわけだ。全米どころか世界の酔月になるわけだな、これが・・・。やっぱ当然ことながら金髪娘にも囲まれちゃったりするんだけど、あっ大丈夫いくら有名人になっても「僕が今ここにいられるのも苦労をともにして支えてくれた哀妻のおかげです」ってインタビューには答えるからね、捨てないから安心していいよ。 そうだなぁ別荘はマカオとか世界に数十箇所くらい買ってブラピやトム・クルーズやキアヌなんか呼んでパーティ開くかなくちゃね。 あっそうそうオイラのブログ読んでる飲み屋の仲間連中やマイミクさん達にもね、オイラがいくら世界の人になってもたまには地元で飲むような気取らない一面も残しとかないといけないよね。TVで酔月さんが昔良く飲んでいた店とかって紹介もされるんだろ~な。きっと皆んな「あの酔と昔は良く一緒に飲んだんだよ」って自慢するんだろ~な」

哀妻「あの~もういいかしら、とりあえず夕飯の支度できたんですけど・・・、納豆のみだけど。やっぱり世界的スターの健康管理も妻としては大変なのよねぇ~。それととりあえず今晩ネットで探しとくから明日一緒に行こうね、誇大妄想の精神分裂症治療に実績のあるところに・・・・!」

低主「さっさと食べて寝ようかな、明日早いし・・・」


ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。